問題=物質となる身体/ジュディス・バトラー,3234円,本、雑誌、コミック , ビジネス、経済 , 経済 , 経済全般,strangelove.jp,/antienzymic960032.html 問題=物質となる身体/ジュディス・バトラー,3234円,本、雑誌、コミック , ビジネス、経済 , 経済 , 経済全般,strangelove.jp,/antienzymic960032.html 送料込 問題=物質となる身体 ジュディス バトラー 3234円 問題=物質となる身体/ジュディス・バトラー 本、雑誌、コミック ビジネス、経済 経済 経済全般 3234円 問題=物質となる身体/ジュディス・バトラー 本、雑誌、コミック ビジネス、経済 経済 経済全般 送料込 問題=物質となる身体 ジュディス バトラー

メーカー在庫限り品 送料込 問題=物質となる身体 ジュディス バトラー

問題=物質となる身体/ジュディス・バトラー

3234円

問題=物質となる身体/ジュディス・バトラー

出版社名:以文社
著者名:ジュディス・バトラー、佐藤嘉幸、竹村和子(英米文学)
発行年月:2021年05月
キーワード:マター ト ナル シンタイ*モンダイ イコール ブッシツ ト ナル シンタイ、バトラー,ジュディス、サトウ,ヨシユキ、タケムラ,カズコ

宅配受取について本屋さんで商品を受け取りたい方は、こちらからご注文ください
内容情報

『ジェンダー・トラブル』によって明らかにされた権力と言説によるジェンダー形成の過程。ジェンダー/クィアに関する理論書である同書は、フェミニズムやジェンダー、クィア・スタディーズにおいて画期をなすと同時に、多くの物議を醸した。「ジェンダー」と同じく、「セックス」は言説によって構築されるものなのか。そのとき、身体の物質性はいかに理解されるのか。本書は、『ジェンダー・トラブル』へ寄せられた批判に応答した、その続編であり、バトラーの「もうひとつの主著」である。本書の原題 Bodies That Matter における"Matter"は「問題=物質」という二重の意味を持つ。これを強調して邦題は『問題=物質(マター)となる身体』とした。アルチュセールの「呼びかけ」、オースティンの「行為遂行性」、フロイト/ラカンの「身体的自我」「ファルス」、フーコーの「系譜学」「主体化=服従化」、デリダの「脱構築」「ファルス=ロゴス中心主義」、イリガライ/デリダの「コーラ」、クリステヴァの「アブジェクション」など多くの思想家・著述家を参照しながら、規範的権力によって構築されるセックス、ジェンダー、人種などの既存の境界を撹乱する試み。近年、改めて注目が高まるフェミニズムやLGBTQ、ブラック・ライヴズ・マターに代表される「人種」の問題にも接続しうる現代の理論書。

出版社名以文社
著者名ジュディス・バトラー

問題=物質となる身体/ジュディス・バトラー

アロマやヒーリングなどの戯言日記です。占星術を独学で、自分で理解するために書き連ねています。太陽星座ー水瓶座、月星座ー獅子座

【和訳】男性が認識しているリリスを考察⑤~異世界の月と彼女

前回までのお話【和訳】男性が認識しているリリスを考察④~後悔と使命前回のお話【和訳】男性が認識しているリリスを考察③~目覚めない者と教会用務員でもあるレイヴン氏は、ヴェインが3次元的な意識で彼を見るとカラスに見え、彼の姿形や話し方ではなく本来の意識に近づくと燕尾服を着た老人レイヴンに見えるような印象。相手が変だから自分が理解できない、相手が自分を馬鹿にするから真実が分からない、といった他人軸な考え方...

【和訳】男性が認識しているリリスを考察④~後悔と使命

前回のお話【和訳】男性が認識しているリリスを考察③~目覚めない者と教会用務員でもあるレイヴン氏は、ヴェインが3次元的な意識で彼を見るとカラスに見え、彼の姿形や話し方ではなく本来の意識に近づくと燕尾服を着た老人レイヴンに見えるような印象。相手が変だから自分が理解できない、相手が自分を馬鹿にするから真実が分からない、といった他人軸な考え方では半分亡くなっているような生者で死期を迎え、真に目覚めることはま...

【和訳】男性が認識しているリリスを考察③~目覚めない者と

教会用務員でもあるレイヴン氏は、ヴェインが3次元的な意識で彼を見るとカラスに見え、彼の姿形や話し方ではなく本来の意識に近づくと燕尾服を着た老人レイヴンに見えるような印象。相手が変だから自分が理解できない、相手が自分を馬鹿にするから真実が分からない、といった他人軸な考え方では半分亡くなっているような生者で死期を迎え、真に目覚めることはまだ遠くなるだろう。この世界(地域)の1日はとても長い。1日の中に「...

【和訳】男性が認識しているリリスを考察②~異世界のルールと司書との対話

図書室での出会いから、再び司書レイヴンと関わることになるヴェイン。午後から管理人と話し合いをすることになっているヴェインは、それまでの時間を持て余しているようでした。身につけているサファイアの指輪を外し、乳白色の「星」をぼんやり眺めていると、不意に鋭い黒目がヴェインを見つめているように見えた。その光景に驚いて指輪を落とし、拾い上げた時、気候が一変します。空気は蒸し暑くなり、突風が吹き、稲光と雷鳴が...

【和訳】男性が認識しているリリスを考察①~主人公について・司書との対話(出会い)

※著作権の関係がどこまで発生するか分かりませんので、問題があれば即削除案件かと思われます。 こちらの2冊を訳しながら、気になった表現を抽出していきます。Amazon | Lilith Illustrated (English Edition) [Kindle edition] by MacDonald, George | Fantasy | KindleストアLilith Illustrated (English Edition) [Kindle edition] by MacDonald, George. Download it once and read it on your Kindle device, PC, phones o...