水草 巻きたて 休日 ウィローモス 枝状流木 無農薬 1本 Sサイズ 約10cm〜 ペット用品、生き物 , 熱帯魚、アクアリウム用品 , 水草,strangelove.jp,(水草)巻きたて,枝状流木,Sサイズ(約10cm〜)(無農薬)(1本),/drupaceous769730.html,1113円,ウィローモス 1113円 (水草)巻きたて ウィローモス 枝状流木 Sサイズ(約10cm〜)(無農薬)(1本) ペット用品、生き物 熱帯魚、アクアリウム用品 水草 ペット用品、生き物 , 熱帯魚、アクアリウム用品 , 水草,strangelove.jp,(水草)巻きたて,枝状流木,Sサイズ(約10cm〜)(無農薬)(1本),/drupaceous769730.html,1113円,ウィローモス 1113円 (水草)巻きたて ウィローモス 枝状流木 Sサイズ(約10cm〜)(無農薬)(1本) ペット用品、生き物 熱帯魚、アクアリウム用品 水草 水草 巻きたて 休日 ウィローモス 枝状流木 無農薬 1本 Sサイズ 約10cm〜

水草 巻きたて 休日 ウィローモス 枝状流木 無農薬 1本 Sサイズ 約10cm〜 新作

(水草)巻きたて ウィローモス 枝状流木 Sサイズ(約10cm〜)(無農薬)(1本)

1113円

(水草)巻きたて ウィローモス 枝状流木 Sサイズ(約10cm〜)(無農薬)(1本)

_aqua 熱帯魚 水草付き流木 エビ用水草 水草 モス/シダ付流木 枝状ウィローモスSはこちら 枝状はこちら ウィローモスはこちら all_plants ウィローモス jp1109 wp_kywrd 巻きたて水草0813 branch-wood branch-wd_ mzksts_20181201 wptop4_190501 しだ 羊歯

商品総額税込み5980円以上で沖縄県を除き基本送料無料。直送品、タイム便、中型商品、冷蔵・冷凍、代引き、銀行振込、コンビニ決済は別途手数料がかかります。送料・手数料の詳細についてはこちらをご確認ください。
北海道・九州・沖縄への配送はタイム便手数料が発生いたします。
タイム便対象の地域(北海道・九州・沖縄)への配送は、生体と器具を同時にご注文の場合、分割しての梱包(生体はタイム便、器具は通常便)となります。 送料、代引き手数料がそれぞれに発生し、お届けの日時が異なりますので、あらかじめご了承ください。
メーカー:※流木は天然のものを使用しています、表面に樹皮や木くずなどが付着している場合がございますのでご使用時はご注意下さい。
30cm水槽以上にお勧めのウィローモス付流木です。流木の形状はお選びいただけませんが、価格となっております。活着はしておりませんが、ウィローモスの成長過程を楽しめる商品となっております。
(水草)巻きたて ウィローモス 枝状流木 Sサイズ(約10cm〜)(無農薬)(1本)
販売名 【巻きたて】ウィローモス付 枝状流木 Sサイズ
販売単位 1本
サイズ 流木 10〜20cm程度 ※形状はおまかせです。
別名 モス
学名(※) vesicularia Dubyana(※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。
分類 ハイゴケ科(Hypnaceae)ヴェシクラリア属(Vesicularia)
分布 東南アジア
どんな種類? 育成難易度 → ★☆☆☆☆活着性を持つ苔の仲間で、落ち着いた色合いの複雑な茂みを作ることから流木や石に括り付けてレイアウトに多用されます。ウィローモスを活着させた石や、流木はまさに「苔生した」と言う言葉がピッタリの非常に赴きある水景をかもし出します。その複雑な茂みは産卵場所や、隠れ家に向き、稚エビや稚魚の餌となる微生物が発生しやすいと言われ、ブリーディングタンクにも使用されます。レイアウトにブリーディングに幅広い用途に使用できる万能選手といえる水草です。餌やブリーディング目的で育成するには、ある程度ほぐして、そのまま沈めてしまって問題ありません。光量も60cm水槽で1灯もあれば、維持するには十分です。また元々日本に自生している種類でもあり冬の低温にも強いです。メダカ水槽への使用もお勧めです。レイアウト水槽で使用するには若干のCO2添加があった方が綺麗に育ちます。また低光量にも強いですが、特に活着させて長期間維持していると、何重にも折り重なって光が完全に当たらなくなる部分ができます。こうなるとその部分が枯れ始めてしまいますので注意が必要です。上手く活着させるコツはできるだけ均一に薄く被せた後、テグスで巻きつけます。ウィローモスの状態や量によりますが糸と糸の間の間隔が最低でも5mm以下であった方がはがれが少ないです。また活着したことが確認できたら、一度葉を短く刈り込むと、次の葉が綺麗に生え揃います。トリミングには強いので、雑に刈り込んでしまっても育成に支障はきたしません。またレイアウト重視の水槽の場合は、その時のカットカスはしっかりと取り除きましょう。水中の栄養分が多いと茶色い根(仮根)を出します。また高光量かではどちらかと言うとごわごわとした葉に育ちます。貧栄養、低光量下でも育つと言う特徴を生かして、他の草の陰になる部分に石等に活着させて配置する方法がお勧めです。またウィローモスをメインとする水槽であれば、光量、水中の肥料分とも押さえ気味にした方がコケの発生も少なく綺麗に育てることができます。ウィローモスに合わせた環境ではあまりコケが出ることはありませんが、糸状のコケが出た場合はヤマトヌマエビ等を投入しましょう。またウィローモスは薬にやや弱い部分があり、普通の有茎草等には影響の無いコケ除去剤でも育成に影響を与えることがあります。ウィローモスは苔の仲間ですが、水草や流木、ガラス面に付くものもコケと呼ばれ、非常に紛らわしいですが、学術的にはウィローモスが「コケ類」で、一般にコケと呼ばれているものは殆どが「藻類」となります。海外でジャワモスとして流通しているものは、国内で流通しているウィローモスと呼ばれているものです。海外でウィローモスと言えば、ミズキャラハゴケのことを指しています。またウィローモスも国内で数種類が流通しています。アクアリウム関係では、通称で流通している場合が多く情報も少ないため、正しい表記がされていないのが現状です。
育成要件&データ 光量     → 60cm20W3灯以上CO2     → 無くても可 1滴/3秒(60cm標準水槽相当)pH      → 5〜7GH       → 0〜6kH      → 0〜6温度     → 20〜27度底砂     → ソイル、砂、大磯推奨水槽  → 30cm以上 植栽位置  → 前■■後草姿     → コケ・モス類、活着系最大草姿  → −生長速度  → 遅め増殖方法  → 枝わかれ※…育成環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば育つことを確約するものではございません。
注意 ※表記サイズは1株(1本)でのおおよその目安です。育成環境や、成長の度合いにより最大サイズは異なります。※流木の形状はおまかせです。
←詳しくはこちらをご覧ください。
北海道・九州・沖縄への配送はタイム便手数料が発生いたします。
タイム便対象の地域(北海道・九州・沖縄)への配送は、生体と器具を同時にご注文の場合、分割しての梱包(生体はタイム便、器具は通常便)となります。 送料、代引き手数料がそれぞれに発生し、お届けの日時が異なりますので、あらかじめご了承ください。 タイム便での保温を必要とする生体の発送は、専用の保温ボックスと保温ボトルを使用して発送いたします。 お手数ですがお手元に届いた保温ボックス、保温ボトル、また梱包資材は返却していただくかたちになります。 →返却方法についての詳細はこちらをご覧ください。 ※対象地域への生体(水草を除く)の陸送(お届けまで2日以上要する)はお承り致しかねますので、ご了承ください。
発送について2

(水草)巻きたて ウィローモス 枝状流木 Sサイズ(約10cm〜)(無農薬)(1本)


送料無料/定形外 プレミアム カットできちゃう バターケース ST-3007 曙産業 日本製 バターナイフ付き 保存容器 バターカッター ◇ バターケースST 天然ねんどのボディクレイ ねんどの粉×5個セット 【ネコポス対応】TOPLINE(トップライン)/TP-490R/オレンジクイーン 2台分(8個入) REDEN(リデン)化粧水 フェイスamp;ボディローション 温泉水 シトラスムスクの香り 男性用 200ml
発行情報
定期刊行物

『Co* Design no.10』を発行しました

2021年8月23日(月) 投稿

『Co* Design』は、COデザインセンターが編集・発行する定期刊行物(電子ジャーナル)です。 2016年度よ...

イベントレポート
大阪大学新任教員研修 レポート

「オンライン市民参加型イベント」運営の技法

担当:八木 絵香 教授
2021年8月 6日(金) 投稿

2021年5月25日(火)、大阪大学教員のためのファカルティ・ディベロップメントプログラム(FDプログラム)の一環と...

イベントレポート
大阪大学新任教員研修 レポート

オンライン教材をつかった研究倫理教授法入門

担当:池田 光穂 教授
2021年7月28日(水) 投稿

2021年度FDプログラムとして、COデザインセンターでは2021年6月9日「オンライン教材をつかった研究倫理教授法...

事務局

2021年度「社会と知の統合」を実現するイノベーション博士人材 フェローシップ

2021年7月 2日(金) 投稿

先端的な科学技術の応用によってイノベーションが生み出されるといった「リニアモデル」の限界が指摘される中、大阪大学では...

イベントレポート
COデザインシンポジウム レポート

地域ではぐくむ子どもと未来〜コロナ禍から見えたものとこれから

2021年5月24日(月) 投稿

新型コロナウイルスの感染拡大により、社会的に脆弱な人たちへの影響が大きくなっています。子どもにとっても緊急事態宣言に...

授業レポート
授業レポート

冬学期「リテラシー(理工系人材に求められるCOデザイン力)」

COデザインセンター開講科目
2021年5月13日(木) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 今回は、2020年度冬学期に開講された「リテラシー(理工系人...

授業レポート
授業レポート・イベントレポート

春夏学期「ソーシャル・イノベーション(方法論から実践まで)」

COデザインセンター開講科目<協働術>
2021年3月26日(金) 投稿

春夏学期授業「ソーシャル・イノベーション(方法論から実践まで)」(※)から生まれたプロジェクトでは、兵庫県東条川疏水...

発行情報
定期刊行物

『Co* Design no.9』を発行しました

2021年3月15日(月) 投稿

『Co* Design』は、COデザインセンターが編集・発行する定期刊行物(電子ジャーナル)です。 2016年度よ...

受講生インタビュー
受講生インタビュー

集中講義「横断術(社会と臨床)」

COデザインセンター開講科目
2021年3月 8日(月) 投稿

2020年11月7日(土)、15日(日)、23日(月祝)の三日間にわたり、「横断術」として提供する授業「横断術(社会...

授業レポート
Course Report:

Fall /Winter Semester: Creative Media Project

(3B1529)
2021年3月 3日(水) 投稿

(日本語訳は記事下方にあります) Co*Design Center launches new course on v...

イベントレポート
イベントレポート

オンライン対話プログラム「多言語コミュニケーション実践の共創」

2021年1月22日(金) 投稿

2021年1月21日、COデザインセンターが、大阪大学マルチリンガル教育センターや公共圏における科学技術・教育研究拠...

受講生インタビュー
受講生インタビュー

集中講義「身体表現術」

COデザインセンター開講科目 〜触れあわない、踏み込まない、傷つけない、をゆるめてみる
2021年1月15日(金) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 その中のひとつである、2020年度 集中講義で展開された「身...

授業レポート
Course Report:

Fall /Winter Semester: Climate Change in Asia Pacific: Science and Solutions

(3B1528)
2020年12月 2日(水) 投稿

(日本語訳は記事下方にあります) ■ Universities working together to delive...

発行情報
定期刊行物

『Co* Design no.8』を発行しました

2020年10月27日(火) 投稿

『Co* Design』は、COデザインセンターが編集・発行する定期刊行物(電子ジャーナル)です。 2016年度よ...

授業レポート
授業レポート

集中講義「科学技術コミュニケーション演習」

COデザインセンター開講科目
2020年10月11日(日) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 2020年度、集中講義「横断術」として開講された「科学技術コ...

授業レポート
授業レポート

集中講義「協働術D(共創型社会開発論)」@オンライン

COデザインセンター開講科目<協働術>
2020年9月16日(水) 投稿

今年度、大阪大学は、春学期・夏学期期間に行われる授業については、原則メディア授業で実施をしています。COデザインセン...

発行情報
定期刊行物

『Co* Design no.10』を発行しました

2021年8月23日(月) 投稿

『Co* Design』は、COデザインセンターが編集・発行する定期刊行物(電子ジャーナル)です。 2016年度より刊行を始...

イベントレポート
大阪大学新任教員研修 レポート

「オンライン市民参加型イベント」運営の技法

担当:八木 絵香 教授
2021年8月 6日(金) 投稿

2021年5月25日(火)、大阪大学教員のためのファカルティ・ディベロップメントプログラム(FDプログラム)の一環として、「『...

イベントレポート
大阪大学新任教員研修 レポート

オンライン教材をつかった研究倫理教授法入門

担当:池田 光穂 教授
2021年7月28日(水) 投稿

2021年度FDプログラムとして、COデザインセンターでは2021年6月9日「オンライン教材をつかった研究倫理教授法入門」を行...

事務局

2021年度「社会と知の統合」を実現するイノベーション博士人材 フェローシップ

2021年7月 2日(金) 投稿

先端的な科学技術の応用によってイノベーションが生み出されるといった「リニアモデル」の限界が指摘される中、大阪大学では「社会と知...

イベントレポート
COデザインシンポジウム レポート

地域ではぐくむ子どもと未来〜コロナ禍から見えたものとこれから

2021年5月24日(月) 投稿

新型コロナウイルスの感染拡大により、社会的に脆弱な人たちへの影響が大きくなっています。子どもにとっても緊急事態宣言により学校が...

授業レポート
授業レポート

冬学期「リテラシー(理工系人材に求められるCOデザイン力)」

COデザインセンター開講科目
2021年5月13日(木) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 今回は、2020年度冬学期に開講された「リテラシー(理工系人材に求めら...

授業レポート
授業レポート・イベントレポート

春夏学期「ソーシャル・イノベーション(方法論から実践まで)」

COデザインセンター開講科目<協働術>
2021年3月26日(金) 投稿

春夏学期授業「ソーシャル・イノベーション(方法論から実践まで)」(※)から生まれたプロジェクトでは、兵庫県東条川疏水ネットワー...

発行情報
定期刊行物

『Co* Design no.9』を発行しました

2021年3月15日(月) 投稿

『Co* Design』は、COデザインセンターが編集・発行する定期刊行物(電子ジャーナル)です。 2016年度より刊行を始...